ひのきを使った木の学習机「ハミング」

 

ブログ

お知らせ

11/16(土)営業時間変更のお知らせ

category:
お知らせ
date:
2019.11.15

明日11/16(土)ノッティーハウスリビング店舗は自社イベント開催のため、10:00〜15:00まてまの営業とさせていただきます。

何卒ご了承ください。

10月 臨時休業日のお知らせ

category:
お知らせ
date:
2019.10.04

10月はイベント出店のため、下記の日は臨時休業とさせていただきます。

 

10/5土 わくわくフェスタ2019(津市)出店

10/12土、13日 いいよん!四日市フェスティバル 出店

 

 

保育園へおあつらえ

category:
ブログ, 家具アルバム
date:
2019.10.04

秋らしい気候になってきましたねぇ、こんばんは林です!

 

今日は市内の保育園、川崎愛児園さんにおもちゃを収納する棚を納品してきました。

 

おもちゃ棚とひとくちに言っても、かなりのビッグサイズ。

 

子供たちみんなの過ごす部屋前の廊下に置く、横幅2m40cmの大きなおもちゃ棚です!

園庭で遊んでいる子ども達の横を、大きな家具が通ります。

 

「なに?なにもってきたん?」

「木ぃや!」

「あそこにトカゲおるで!ぼくが見つけたん!」

「これ、見てみて〜!」←手にはなぜか栗。笑笑

 

大歓迎(?)の中、設置します。

みんな新しいおもちゃ棚に興味深々〜。

(↑before)

写真のような大きなおもちゃの入ったカゴが廊下にたくさん置かれていたのですが、カゴのサイズに合わせて棚を作りました。

 

長い廊下の左右どこに移動してもいいようにしたいというご要望でしたが園の廊下は真壁で、ほんの少しの柱の出っぱりがあり市販の家具だと壁にぴったり収まらないので、それをかわせるように天板の背面側に切り欠きをしています。

 

「やっぱりあつらえはいいよなぁ〜!」と園長先生からも嬉しいお言葉をいただきました。

 

3歳児クラスさんが使っている午睡用のお布団もぴったり!


今までは床に近い高さにお布団を畳んであったので、腰を曲げないだけでも負担が違うそうです。よかった(^^)

 

「おもちゃカゴをわざわざ出して、この中に入って遊ぶだろうなぁ(^^)と、先生方は予想。

そんな可愛らしい姿も微笑ましいです。遊んでるところも見てみたいなぁ。

 

最近では何でもネットでポチッとすれば手に入る世の中。なかなか物を「あつらえる」ことはなくなってきましたが、自分の好きな、必要なサイズで作れるのがオーダーのいいところです。

 

一般のご家族以外のこのような保育施設のオーダー家具も承りますので、ぜひご相談くださいね。

 

川崎愛児園の皆様、ありがとうございました!

ワークショップ☆平日DIY女子

category:
イベント
date:
2019.09.02

またやって欲しい!の声にお答えして!

復活させました!

9/12(木)10:00〜

平日木工女子、改め  平日DIY女子。

ハミングを展開するノッティーハウスリビングがお送りする、女子が企画、女子による、女子のための、女子が欲しいものを作るプチイベントです。

 

今回作るのは、アクセサリースタンド。

 

開催日時:9/12(木)10:00〜12:00         定員:8名

場所:ノッティーハウスリビング

参加費(材料費):ひとつ2000円(税込)

※時間の都合上お一人様ひとつの製作です

持ち物:鉛筆、消しゴム、30センチものさし(なければなるべく長いもの)

服装:動きやすく、木くずがついてもよい服装

足元はヒールの高い靴、サンダルは避けてください

 

●ご予約制●必ずご予約ください!

 

ノッティーハウスリビング

電話:0595-98-0678

メール:info@saneirinsan.com

 Facebookメッセージ、Instagramダイレクトメッセージからもどうぞ。

(前回の様子↓↓↓)

大人気すぎて開催回数を増やしたアクセサリースタンドです!

 

ちなみに【女子】に年齢制限はありません。

男性の方はごめんなさい、お断りしています。

女子のみなさんお申込みお待ちしています!

木のこモニター Yちゃんのベスポジ

category:
ブログ, 学習机木のこモニター
date:
2019.08.29

朝晩涼しくなってきましたねぇ、林です。

そうそう、前回の木のこモニターブログで

Yちゃん宅が置いた机の場所がYちゃん家族にとってとても良かった点ですが、

(モニターブログはこちらをクリック↓↓↓)

お届け編

夏休み荷物持ち帰り編

Yちゃん宅はざっくりこのような間取りになっていまして、

今まで宿題をしていたリビングでは

●やりっぱなしで遊びに行ってしまうとママはプチイラ(笑)

(かーたーづーけーなさーい!)

 

●宿題が夕飯の時間にさしかかると途中で片付けさせることになってしまう

(せっかく集中してるのに途中で辞めさせるのもなんだかなぁ)

 

などの本当にささいなママのお悩みがありましたが(これ、あるあるだと思う)

 

リビングと2階の自室とのちょうど中間に机があることによって解消され、Yちゃんもママの気配を感じながら以前より集中して勉強しているとのことでした。

 

 

 

Yちゃんは学習机と反対側に習い事のバックや好きなものを集めたスペースが設けてあります。

学習机は学習に関係するものだけを置く、これが学習空間作りにはとても大切です!

 

夏が終わり、秋から冬にかけては学習机のご相談がとても多くなります。

 

学習机は買ったらいい、買ったら子供が勉強する、とついつい思いがちです。

なんでか、親ってそういうもの?笑

私は当初そんな感覚でした。

私たちも「売ったら使わなくてもよし」な売り方はしたくないと思っています。

できれば使い倒していただきたい。

勉強だけでなくても、いろんなことをして過ごすお気に入りのスペースであってほしいと思っています。

 

どこにあったらその子にとっていいか?

そもそも机を欲しがっているか?

などをまずは親子で話してみてくださいね。

ご来店予約はこちらご来店予約はこちら

Pagetop